ローンについて知り、用途や目的によってローンを使い分け、上手に利用しましょう。



2009年08月05日

教育ローン

教育ローンと言う言葉を一度は聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。


教育ローン
奨学金はどう違うのかについても
疑問に思う方もいることでしょう。


教育ローンとは、
子供が高校や大学に進学する際に必要となるお金についてや
専門学校留学など、
教育必要となる資金のためのローンです。


また、奨学金とは能力があるとみなされた学生に対し、
給付される制度です。


教育ローンには、国民生活金融公庫と呼ばれる国の教育ローンや
民間の金融機関が行っている教育ローンなど様々です。


国民生活金融公庫
の国の教育ローンは、学生、生徒に対し、
最大300万円までの融資を受けることができ、
支払い期間は最大15年です。


利用するためには所得が基準となり、
子供一人に対して790万円までで子供二人の場合は890万円までです。


このほかにも条件がありますので、
利用する場合はきちんと調べてみるといいでしょう。


民間が行っている教育ローンは、
銀行や保険会社、信用金庫など様々ですが、
ほとんどの場合融資額は最大で300万円から500万円です。


返済期間は、5年から15年で金利も2.750%から15%と金融機関で異なります。


金利も変動タイプと固定タイプに分かれますので、
教育ローンを利用しようと思っている金融機関を
しっかりチェックしましょう。
posted by ローン at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。